求める人物像

求める人物像

これまでの当たり前を自問自答し、解決策を練り、
ビジネスを牽引する力をつけてほしい

求める人物像

これまでの当たり前を自問自答し、解決策を練り、
ビジネスを牽引する力をつけてほしい

TASAKIの求める人物像について

全てにおいて、深く理解しようという意欲のある方に仲間になっていただきたいです。

例えば、分析や企画などをやってみたい方ならば、何か物事が起こった際に、その物事を徹底的に分析して課題を抽出し、具体的な対策ややるべき事を練り上げて、書面化してみると良いと思います。

接客などホスピタリティに興味のある方でしたら、人と接したときに、その人が、今何を考えてどの様に感じているのかに注意してみて、どうしたらその人が喜ぶのか、自分と接する時間をどうしたら心地良いと感じてもらえるか、を真剣に考えてみてください。

半世紀を超えた創業時からの伝統やお客様からの信頼を大切にしつつ、「現状のままでいいのか?」と常に考え、先輩達から教えてもらうノウハウを素直に全て吸収した上で、当たり前だと思われてきたことに疑問を感じ、事実を確認し、解決策を作り上げる人になってください。新しいクリエイタ―との取り組みや、国内外におけるマーケティングとリテール変革(ブランディング、ブランド・ポジショニング)を経て、日本発のグローバル ラグジュアリー カンパニーとなるべく世界戦略を加速しているTASAKI。その中であなたが主体的に能動的に動くことによって、新しいTASAKIを作っていきましょう。

2009年にビジネスモデルを刷新し、企業としての在り方も大きく変え、経営の立て直しを行ってきました。2012年には社名を『田崎真珠株式会社』から『株式会社TASAKI』へと変更。新たなスタートを切り、成長を続けている会社です。品質を守り続けながらも、新しい価値を生み出すために変わり続ける会社ですので、トップに近いポジションに早期に到達してビジネスを動かせるチャンスがあります。

男性も女性も、仕事の手ごたえを感じられる会社

TASAKIは男性にとっても女性にとっても魅力的な職場です。

ジュエリーブランドである私たちTASAKIは、外から見ると女性中心の企業というイメージがあるかもしれません。しかし、扱っている商品によって、ビジネスのコアが大きく異なるわけではありません。TASAKIという企業のビジネスモデルに共感して、働きがいを見出せるような人と出会っていきたいと考えています。

ポテンシャルの高い人材に活躍の場を提供

TASAKIは社員のチャレンジや成長を本気でサポートしている企業です。その背景の一つは、創業時から真珠の養殖場を保有し、養殖から選別や加工、そして商品企画から販売までを一貫して自社で手掛ける会社だからこそ、社員一人一人がプロ意識を持って仕事をしているからです。

入社後、本人の適性や事業の状況をみて配属の部署が決まります。そして配属先でさっそく自分の仕事を100%やりきることにより、TASAKIの発展に貢献してください。学ぶことも多々ありますが、新入社員も学ぶだけではなく、同時に自分の業務を通じてTASAKIに貢献することが求められます。

入社前にジュエリーやファッションの知識を持っている必要は必ずしもありません。入社後、TASAKIでは、様々なキャリアや職種の社員と一緒に考え、協働して、会社の業務を推進していきながら、ブランド、ジュエリー、商品などに関する知識を身につけていただくことになります。

Copyright © TASAKI & Co., Ltd. All rights reserved.